女子サッカー部  シエンシア  第35回関東大学女子サッカーリーグ戦

女子サッカー部 シエンシア 第35回関東大学女子サッカーリーグ戦

2021.5.8
女子サッカー部 シエンシア (強化クラブ)
第35回 関東大学女子サッカーリーグ
第2節 対 日本大学戦 (無観客)
試合は開始直後の2分に、日本大学が先制点をあげ追う展開に。
シエンシアは失点後落着きを取り戻し、パスが繋がり攻撃的な本来の状況に。
14分、シエンシア#9 坂田美優 選手がドリブルからシュート。相手DFにあたりそのままゴール・オウンゴールとなった。
1 – 1 となり追加点を期待した。再々の得点チャンスも決めきれず、そのまま前半終了。
後半もシエンシアは攻撃的な展開で、いつ追加点が入っても良い展開でしたが、決めきれずに無得点。1 – 1 の同点で終了した。
決定的なチャンスが何度もあっただけに、勝利できた試合も悔やまれる結果となった。

シエンシア Ciencia (武蔵丘短期大学 女子サッカ-部)さんの投稿 2021年5月12日水曜日

 

2021.5.3
女子サッカー部 シエンシア (強化クラブ)
第35回関東大学女子サッカーリーグ戦
開幕戦
vs 東洋大学
開幕戦、少し緊張気味のシエンシア。
試合は前半18分、20分に続けて失点し、シエンシアは追いかける展開に。
前半はそのまま 0 – 2 で終了。
後半に入ると攻撃する時間帯も多くなり、ゴールの予感。。
63分 #9 坂田美優 選手がドリブルから相手DF3人を振り切りシュート!
ゴールとなり1点を返した。
さらに追加点を上げ同点としたいところだったが、終了間際の87分東洋大学にコーナーキックを与えてしまい、これが失点となり試合終了。
1 – 3 ( 0 – 2 ) ( 1 – 1 ) で開幕戦は敗戦となったが、チームには手応えを感じ善戦した。